確定申告って?

2月16日~3月15日まで土日除けば正味20日間!

会計事務所だけでなく税務署もこの時期のため挙署体制で臨みそして臨時のレイアウトをつくり大変。

渋谷税務署管内は、この時期だけ渋谷・世田谷・目黒・北沢・玉川税務署5署同時の会場(ベルサール渋谷ファースト)ととてつもない広いビッグ会場に多額の費用をかけて行います。もちろん他の税務署においても共同の作成会場を臨時に設けています。

所得税の税収って源泉所得税を除けば約3兆円(税収の5%)です。

日本の人口1億2,600万人の中の2,100万人(約17%)が申告でしかもその半分が還付申告。

国の費用対効果からいったら割りに合わないにも係わらず、納税意識の高揚にはかかせないものです。

この時期、主要な駅前等に確定申告のポスターが掲示されます。

確定申告が日本では、明治22年に導入し約100年経過。税収も殆ど伸びないもののイメージ的には確定申告が国民の意識が強いものでこの時期とばかりに国税庁は毎年同じことを繰り返しせざるえない状況にあります。

一方、税法は摩訶不思議で年々複雑怪奇になるばかりです。

 

話は変わりますが、日本の人口も30年後は、1億を割って9,900人(団塊の世代が一斉にこの世から退場)に。

生産人口の縮小で税収も減る時代が確実にくることを現実に受け止めなければなりません。

それにしても確定申告というのはインパクトのある名称です。

ブログ