ボウリング大会を開催しました!

平成30年7月豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

7月10日(火)、事務所主催でボウリング大会兼納涼会を開催しました。この時期の会計事務所は個人の確定申告や法人の3月決算申告が終わり、業務も比較的落ち着きますので、毎年、納涼会を実施してきました。

現在、事務所では、「健康経営優良法人」認定を目指して、健康経営に取り組んでいますが、今年は、その一環として、納涼会に加えてボウリングで汗を流すこととしました。

中山律子プロが活躍した昭和時代のボウリングブームは過去のものとなりましたが、最近は、健康への関心の高まりもあり、手軽に運動できるスポーツとして人気が復活しているようです。

今回は、パートナー、職員、スタッフ総勢33名の参加を得て、高田馬場グランドボウルでレーン対抗戦を行いました。いつもは静かな事務所ですが、昔、腕を鳴らしたベテランや、最近のボウリング人気に乗って地力をつけた若手がレーン上で大いにハッスルしました。ハイアベレージ213ピンとセミプロ並みのスコアをたたき出した強者も現れました。

二次会は近くの中華屋さんで納涼会。例年以上に連帯感が高まった一日ではありました。

写真