リスペクト

先週末、会計士協会東京会厚生部さん主催のフットサル大会に参加してきました。
今回は、チーム発足10年目ということでユニフォームを新調した甲斐もあり、3年ぶりに予選リーグ突破ができましたが、決勝トーナメントは後半終了間際の1失点に泣き、初戦で敗退となりました。
また来年に向けて頑張ろうと思います。

先々週の日曜日は、サッカーの4級審判講習会に参加してきました。3年前にも取得していましたが更新忘れ失効してしまったための再挑戦です。
11人制サッカーを始めたばかりの前回に比べ、多少経験を積んだ今回の方が講習内容をより理解できた気がしました。

講習時に配布される教則本の冒頭には、「リスペクト」についての記載があります。
日本サッカー協会が10年前から掲げるスローガンで、仲間、対戦相手、審判、指導者、用具、施設、保護者、大会関係者、サポーター、競技規則、サッカーというゲームの精神、それらサッカーを取り巻くあらゆるものを「大切に思うこと」が推奨されています。

サッカーだけでなく、職場や家庭でも大切にしたい価値観ですね。

会計士フットサル大会_20180929