所内研修~消費税軽減税率について~

こんにちは!
最近寒くなってきて布団から出るのがつらい野村です!

今回は、本日行われた事務所の所内研修について、
私の復習もかねてブログを書いてみます。

まず事務所の所内研修についてご紹介をさせていただきます。
私共の事務所では、基本的に毎週木曜日、
それぞれテーマを決めて様々な研修を行っております。
講師は外部の方をお招きすることもあれば、
職員が行うこともあり、
職員全体の知識の向上を図っております。
なんて素晴らしい制度なんでしょうか・・・

本日の所内研修のテーマは、
来年10月に導入される「消費税の軽減税率」についてでした。
当初3%で始まった消費税も来年からとうとう10%になりますね。
軽減税率8%が適用されるもの、
そうでないものの区分について、
具体例を確認しながら勉強いたしました。
ざっくりと家で食べる食料品(お酒除く)もしくは新聞は「8%」という認識でよいかと思いますが、
店内で食事するかテイクアウトか選択できる飲食店やコンビニなどは、
オペレーションが増えて大変そうです。
また
・ケータリングの場合は?
・競馬新聞は?
といった個別の取り扱いになるときりがないレベルで、
私もしっかり勉強しなければな、と思いました。

ちなみに消費税の導入は1989年4月~で私と同じ年です。
来月誕生日です。
よろしくお願いいたします!
キャプチャ
DSC_0441