春の夢とか。

「雷の後は、雨がつきものだ」     はい、こんばんは。 4月27日はソクラテスさんが処刑された日です。 このブログの読者さんなら昨年私が書き記していた哲学ブログを読んでいるはずなので、 ソクラテスさ 続きを読む…

敏感なもの

私これを使うと85%の確率で 「おえぇ~っ」 となってました。           お口って、とっても敏感ですね。  

脱出の日。

『それよりも、これだけみんながやりたがらないものが、  なぜ、そのままの形で残っているんだろう、と不思議にもなった。  誰もが不満を抱えながら、それを変えていく余裕も勇気もなくて、  前の年と同じやり方をくり返しているだ 続きを読む…

霊峰富士を仰ぐ

当事務所から見える富士山!絶景かな絶景かな・・・。(この寒い時期は、よく見える) 富士山は、春夏秋冬でいくつもの顔に変身します。また、朝のすがしがしい顔・昼のどっしりとした男性的な顔そして茜色に染まった女性的な顔と変化し 続きを読む…

粛々と。

『刹那、この推測が私の慢心と、彼女への冒涜になり得る解釈だと気づく。  彼女は、ただ単純に私のリアクションを求め待機しているだけだろう。  私が邪推している間も、粛々と待ち続けているのではないだろうか。  時と共に剥がれ 続きを読む…

『粛』

『実在しないヒーローの効力は、放っておいてもいつか切れる。子供がいつの間にかサンタの不在を知るように。  一年きりで終わってしまう戦隊物のおもちゃを欲しがらなくなるように。  効力は一時的で、しかもまやかしかもしれない。 続きを読む…

ギエロン星獣襲来!

こんにちは!まだまだ新入社員な菅原です。 早いもので小谷野会計に入社し早3か月。 入社した頃は半袖でも汗だぐな日々だったのに、 最近はすっかり寒くなり、アウターが必要な季節になりましたね。 実は前職ではスーツを着る習慣が 続きを読む…